FC2ブログ

留学カウンセラーの財産

留学カウンセラーとして数多くの学生さん達のお世話をさせて頂いていましたが、留学が終わってからお便りを頂くのは本当にありがたい事です。かつて留学生だった人が今では日本や世界の第一線で活躍している姿を拝見した時、「この仕事をやっててよかった」と思うひとときでもあります。

先日、「あの学生さん、今どうしているのかな??」と久々に何名かの学生さんに連絡をさせて頂いた所、多くの方からお返事を頂けました。中には十年前にお世話をさせて頂いた学生さんもいたりで、「俺のことなんて忘れてるんじゃいかな?」って思ったりしていたのですが、しっかりと「覚えて」頂いていました。それも嬉しい事です。

ある人は英語教師、ある人はエスティシャン、また、商社で働いている方もいればディズニーランドで働いている方など・・・。留学後の人生はいろいろです。みなさん、留学で得た経験と知識を活かして今の仕事に活かしているご様子です。彼ら、彼女たちにとっては留学で得た経験が「宝」になっているのだと思いますが、私達「留学カウンセラー」にとってはお世話をさせて頂いた方々が「財産」でもあったりします。

「子供が生まれたら、必ずオーストラリア留学させたいです。その時は大西さんにまたお願いしますから、よろしくお願いしますね!」とメッセージを頂いた時には瞼に熱いものを感じました。二世代に渡っての留学のお世話かぁ…、でも、あと何年待たんといかんの??その時まで「留学カウンセラー」やってるのかな??って…(苦笑)
また、当時では言えなかった事とかも「今だから言える」って感じで教えて下さったりしました。学生さんの率直な言葉を聞かせて貰うのは、自らを律する為にも大変重要な事なんだと思います。

「留学先で努力して社会に出て結果を出す」その当たり前と言えそうな事がなかなか上手くいかないのも「留学」の難しい所です。しっかりと目的意識を持って、高いモチベーションを維持させながら留学中の苦難を乗り越えていくのは簡単ではありません。いま、社会で活躍している留学経験者の方々は多かれ少なかれ、留学中に多くの苦難を乗り越えられて来ました。「その方を知る上で「オーストラリア留学」を抜いて語れない。」となれば「オーストラリア留学」の価値や評価も上がりますし、そのお世話をさせて頂いた「留学カウンセラー」の株も上がる事でしょう。
「留学したい人」ばかりの声に耳を傾けるだけではなく、「留学した人」の声も聞く事も大事ですよ。

スポンサーサイト



theme : 海外留学
genre : 学校・教育

留学関連書籍
人気ブログランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
リンク