スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RMITの通訳・翻訳コースを2年で学ぶ方法

オーストラリアで通訳を目指す人にとって、RMITは必ず耳にする学校だとは思います。私もお薦めの学校の一つです。(だって日本の正規エージェントとしてRMITから正式に紹介されている数少ないエージェントでもありますし・・・)
でも、NAATI プロフェッショナル取得だけならばまだしも、永住権を視野に入れた場合に「RMITでは2年間就学できない」と言う問題があって永住を目指す人にとってはやや魅力に欠けていた所もありました。

でも、今期よりRMITで通訳・翻訳コースを2年掛けて履修する方法が開始される事になって、いよいよRMITへの注目が高くなりそうです。

RMITのWebサイトからの情報を抜粋して掲載しますと、以下のような記載があります。

Translating and Interpreting Studies
MC167 Master of Social Science
incorporating
GD168 Graduate Diploma
GC137 Graduate Certificate
City
This National Accreditation Authority forTranslators and Interpreters (NAATI) approved program provides advanced studies in translating and interpreting theory, professional aspects,project management, language policy and language services, discourse studies, pedagogy,technology and translation and interpretingpractice.

There are two streams available:
Accrediting and Non-accrediting.

Duration
Please Note: part-time study is not available to International Students.
Masters: one and a half years full-time or three years part-time.
Graduate Certificate: six months full-time or one year part-time.
Graduate Diploma: one year full-time or two years part-time.

On-campus is the only mode available at present. All courses are taught face-to-face in the form of lectures, tutorials, seminars and workshops during normal business hours.

Entrance requirements: Applicants for either stream must have a recognised university qualification and/or appropriate experience and demonstrated capacity to pursue study at a postgraduate level. Students in the NAATI accrediting stream must pass a bilingual entrance test administered by the University.
Fees for 2009: M: $20,160 total program cost.
Incorporates GD: $13,440 and GC: $6,720.
www.rmit.edu.au/programs/mc167

Accrediting stream
This stream is designed to enable students, in languages where there is sufficient demand, to train for a National Accreditation Authority for Translators and Interpreters (NAATI) Translator accreditation in either English into a Language Other than English (LOTE) or a LOTE into English, and/or a NAATI Interpreter accreditation in a LOTE and English. Suitably qualified graduates of the NAATI-approved Advanced Diploma of Translating and Interpreting (NAATI Professional level) or equivalent qualification who wish to undertake studies at the Master level may be eligible for credit for a full semester (Graduate Certificate) in this stream, reducing the length of the Master program from three semesters to two.

Non-accrediting stream
This stream has been designed to meet the needs of candidates who wish to engage in advanced professional and theoretical studies and upgrade their qualifications to a higher academic level. Suitably qualified graduates of the RMIT NAATI-approved Advanced Diploma of Translating and Interpreting (NAATI Professional level) or equivalent qualification may also enrol in this stream and may be eligible for credit for a full semester (Graduate Certificate), reducing the length of the Master program from three semesters to two.

どう言う事か?と言うと、Advanced Diplomaの通訳翻訳コースにてNAATI資格(プロレベル)を取得していれば、Graduate Diploma(Translating and Interpreting Studies) 1年コースから6ヶ月分の単位を免除してもらう事が出来る訳です。

RMITが開設している通訳コースを全て経てGraduate Diplomaまで学ぶと合計して2年の就学期間を満たすことができます。

Diploma of Interpreting (0.5年)
Advanced Diploma of Interpreting & Translation(1年)
Graduate Diploma of Translating and Interpreting Studies(0.5年) =通常1年
*下位学位であるGraduate Certificate分(0.5年)が免除
と言う事で合計 2年の留学期間を満たすことができる!と言う訳ですね。

因みにAccrediting stream とNon-accrediting stream の違いは、NAATI資格を取得するかどうか?によって記載が異なっていますが、Advanced DiplomaでNAATIプロレベルを取得していれば、Non-accrediting stream として半年分の単位免除を認められると言う事になります。

RMITで通訳翻訳留学を目指すかたは、ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ先
KALEIDO留学サービス 無料留学相談&お問い合わせフォーム
スポンサーサイト

リンク切れしてました

以前にもお伝えしましたが、オーストラリア大使館にあるオーストラリア政府国際教育機構のホームページにEATC認定留学カウンセラーと言う肩書で他の認定カウンセラー様たちと一緒にプロフィールを掲載して頂いています。

先日、久々にオーストラリア政府国際教育機構のホームページを拝見したら、リニューアルされていました。随分と見やすくなっていまして、なかなかの出来栄えみたいです。

で、自分が紹介されているページ(オーストラリア留学・国際教育業務トレーニングコース(EATC)認定留学斡旋団体)のページもリニューアルされて喜んでいたのですが・・・・。

以前のURLと違っているじゃない??と思って、以前のURLをクリックしてみたら案の定「リンク切れ…」

自社のHPやメールの署名、そして販促用の資料などすべて新しいURLに変更しなければならなくなってしまいました。(AEIさん、リンク変更させるなら先に言って下さいよ・・・)

新しいページはこちらになりますので、どうぞ。
http://www.study.australia.or.jp/agents/

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

いやはや・・・(涙)

突然ですが、PCがぶっ飛んだんですよ。
空を飛んで行った訳ではありませんけど、ハードディスクから煙が出てしまいました。

夜中、一杯やりながら「そろそろバックアップでも取っておかないと・・・」と思い、古いハードディスクをPCに繋いでデータを転送させようと思って配線を繋げて電源を入れてみたら、突然電源が切れてしまいました。

「おっかしいなぁ??」って思ってPCのふたを開けて何度か電源を入れなおしてみても変化なし。しかし、焦げ臭い匂いが鼻について「!」とびっくりしてもあとの祭り。
最初は古いハードディスが逝っちゃったかと思ったのですけど、悪い予感は的中するものですね。
今年の12月31日に買ったばかりの1TBのハードディスから煙と焦げた匂いが・・・・。

がっくしと凹んだ気持ちと酔いが頭に回って、その時は「現実逃避」して布団の中へ。
明日起きたら違う現実がある事を祈りながら。きっと悪い夢でも見てるんだよ。今日は・・・。ってね。
でも、朝起きて仕事部屋に行っても現実は変わっていませんでした(涙)

それからと言うものの数日、ハードディスクを返品(無償取り換え)したり、OSやソフトウェアーを再インストールしたり、メールデータを復旧させたり、そんでもってOffice2007にアップグレードしたりとバタバタと過ぎた1週間でした。

今はやっと新しい環境で仕事です。でも、Office2007に積み替えたばかりでいろいろ慣れてない。
便利そうな機能は一杯なんだけど、まだまだよくわからない状態です。ちょとずつ勉強しときます。

theme : 海外留学
genre : 学校・教育

プロフィール

KALEIDO留学サービス

Author:KALEIDO留学サービス
大西 輝彦(KALEIDO留学サービス代表)
(1972年8月31日 大阪生まれ A型)
◆NPO留学協会 関西事務局 副代表
◆オーストラリア政府教育情報センター・EATC認定留学カウンセラー
◆RCA海外留学アドバイザー

KALEIDO留学サービス
KALEIDO留学サービス、オーストラリア留学入学手続き無料手配

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
専門家Webガイド マイベストプロ京都
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
KALEIDO留学サービス
Copyright. All Rights Reserved.
RSSリンクの表示
認定留学カウンセラー資格
オーストラリアEATC認定留学カウンセラー資格
無料留学相談お問い合わせフォーム
無料留学相談フォーム
円送金で留学資金を損させない!!
お得な円送金
オーストラリアの携帯電話
オーストラリアで携帯電話なら
留学保険ならAIU
ワーキングホリデーでも使えます
AIU海外留学保険
移民申請代理エージェント
CTS Australlia
人気ブログランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。