FC2ブログ

GEOS オーストラリア グループ全校 閉鎖 (3)

英会話のジオス、閉校=現法の資金繰り悪化?豪州 (2010/02/01-18:53)
時事ドットコム(時事通信社)

英会話ジオスの豪法人が休校中 経営問題で法的手続き(2010年1月30日17時23分)
asahi.com(朝日新聞)

本日、GEOSグループ校のあるオーストラリア各都市にて債権者(授業料を納入した在校生や入学予定者を含)に向けての集会があったようです。

GEOS オーストラリア グループ校の閉校が決定しGEOSでは今後授業が再開される事はありません。
支払った授業料などは、お金を返金される事は難しいと言う見解であり、代替え授業が別の語学学校等で提供されるそうです。
受入れ先の語学学校については、今後公的機関より発表され、発表後に順次転校手続きを行って頂くと言う事になりそうです。

尚、原則的には授業料の補償(他校への転校として)までは公的機関によって行われますが、その他のサービス費用(ホームステイや空港出迎えなど)については補償されない可能性が非常に大きいようです。

ジオス 日本法人によると債権(授業料の返金や振替え、その他GEOSに支払ったサービス費用)についての処理及び対応については、GEOSオーストラリア グループ校の資産管理団体 Ernst&Young社のホームページにて2月3日に公表されるそうです。
【訂正】Ernst&Young社のホームページではなく、EAによる公表の誤りでした。修正してお詫びします。

また新たな情報を入手しましたらお知らせ致します。

参考リンク
Ernst&Young(Australia)
ESOS法(留学生のための教育サービス法)
GESOオーストラリアグループ校加入団体
English Australia
NEAS
関連記事
スポンサーサイト



theme : オーストラリア
genre : 海外情報

comment

Secret

ジオス オーストラリア

どうもジオスの学生の授業料は日本のジオスに流れてしまったようです。今朝のアデレードの新聞に記事が出ていました。

http://www.adelaidenow.com.au/news/south-australia/college-collapse-angers-overseas-students-in-adelaide/story-e6frea83-1225827435778

これが事実だとすると許せないですね。
調査した会計会社が何らかの発表をすると思いましたが。発表はなかったのですね。

No title

gentaro tanakaさん

書込みありがとうございます。そして報道での情報提供ありがとうございます。
GEOSオーストラリアグループ校は、日本のGEOSのCash Cowだったそうですね。
監査が入り、お金の流れについても後々公にされる事かと思います。
報道の内容が事実であれば、日本のGEOSにも責任追及の動きが出るかもしれません。
監査法人からの声明については、情報に誤りがありましたので訂正させて頂きました。
ご迷惑をお掛けいたしました。
今後も情報提供など頂けましたら幸いです。




留学関連書籍
人気ブログランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
リンク