FC2ブログ

【2011年春】オーストラリア 医療(看護)留学説明会

医療(看護)留学 相談会のお知らせ

オーストラリア・看護(他、医療従事者を目指す)留学の現地担当者による相談会を、下記の通り行います。
海外で専門的な知識・経験を活かしていきたいとお考えの方、まずは概要、費用、自分の可能性を知りたい!と思っておられる方はぜひこの機会にご参加ください。
これからの自分の方向性をより明確にできる機会になると思います。

【セミナー概要】
日本の医療従事者(医師・看護師・助産師・歯科医師・獣医・薬剤師・理学療法士・作業療法士)がオーストラリアの同種資格を取得する為に必要なOET(Occupational English Test)受験に向けての留学を目指す方々に向けたセミナーです。
当日は、オーストラリアより看護研修留学やOET試験対策留学で定評あるMelbourne Language Centreのスタッフを招きOET試験対策プログラムや英語プラス看護教育プログラムなど人気の高い医療留学についての説明を行います。
また、具体的な留学プランを組み立てるには、英語学習期間の設定が不可欠です。当日は、希望者に向けて簡易英語力判定試験を実施します。 

【OETとは?】
OETとは、Occupational English Testの略称で、海外の医療従事者(有資格者)がオーストラリアで相当する各医療資格に書き換えを行う際に求められる英語検定試験です。
IELTSやTOEFLと違い医療従事者向けに試験内容が作成されている為に医療従事者にとっては取り組みやすいのが特徴です。

【人気の留学プログラム】
近年「海外の医療従事者がオーストラリア医療資格を取得する最も早く経済的な方法」として注目されているOET。OET試験合格後にオーストラリアの医療資格に書き換えてオーストラリアでの海外就職、オーストラリア移住、そしてキャリアアップを目指す方などに注目を浴びています。

また、現役看護師の方を対象とした「英語プラス看護教育プログラム」には、医療英語の学習の他に「病院研修」を組み合わせ小児病棟や老人ケア施設訪問、さらにはアロマテラピー体験など、オーストラリアの医療に関するあらゆるジャンルを幅広く体験するプログラムもご紹介します。

【日程】2011/05/26(木)
【時間】17:00~21:00
【会場】常翔学園 大阪センター
【URL】http://www.josho.ac.jp/osakacenter/
【住所】大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F
【参加費】無料 完全予約制
【予約先】氏名、ご連絡先(メールアドレス又は、携帯番号、英語試験受験の希望有無、ご職業) を明記の上、下記メールアドレスにご予約お願いします 
※ 件名は【5/26 留学説明会 予約】として下さい
参加申し込み用メールアドレス:info@kaleidowiz.com @を小文字に変換して下さい
★セミナー内容
<17:00~18:30> 
簡易英語力判定試験(90分)希望者のみご参加
・リーディング・ライティング試験
*英語力に不安のある場合はOET試験対策プログラムに参加される前に一般英語コースで英語を学ぶことが可能です。OET試験対策プログラムへの参加には英語力(IELTS5.5点相当)が必要となります。
一般英語コース受講期間は現状の英語力を知る事で留学プラン作成に役立てる事ができます。※筆記用具は各自ご持参下さい。
【休憩】簡易英語力判定試験を受験しない方々の入場

<18:30~19:30>
留学に向けてのご案内 
・オーストラリア留学に向けてのご案内
・留学準備の進め方について
・メルボルンでの生活について
【休憩】 

<19:30~20:30> 
学校・コース案内(Melbourne Language Centre)
・Melbourne Language Centreの紹介
・OET留学に関わる近況報告
・OET試験対策コース概要
・英語プラス看護教育プログラム概要
・卒業生の進路実績 など

<20:30~21:00> 
・質疑応答
・個別相談
  
【主催者&ゲストの紹介】
主催者 KALEIDO留学サービス  大西輝彦
・オーストラリア政府 EATC認定留学カウンセラー資格
・NPO法人 留学協会 RCA海外留学アドバイザー資格&RCAサポート会員

ゲスト Melbourne Language Centre(MLC)  田中 美樹子さん
旅行代理店勤務を経てMLCに就職、MLCの日本人留学生にとっては誰よりも頼りになる存在。現地でお世話になる本人と渡航前にお会いいただけます。
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

留学関連書籍
人気ブログランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
リンク