FC2ブログ

これは安い!往復航空券付で40万円を切った。メルボルンで日本語教師インターンシッププログラム

ビクトリア教育省から日本語指導アシスタントプログラムの概要を頂きました。
先日参加したオーストラリアインターンシップセミナーでビクトリア州政府の方との話で「メルボルンで何かありません?」って聞いた所「あるよぉ?!」って軽くお返事を頂いていましたので資料請求していましたら、何とも素晴らしい企画があるじゃありませんか。

プログラムの内容を拝見させてもらいましたが、3週間の滞在で1週間のホテル宿泊+英語学習、そして2週間のホームステイと日本語教師インターンシッププログラムなのですが、航空券込みで38万円なんです。ビクトリア州教育省も頑張った価格設定だと思います。

■プログラムの内容
開催時期    年二回(2月と8月)*8月は開催決定(8月9日?24日)
1週目      ホテル形式の宿泊先で週5日の英語プログラムに参加
          英語学習(25時間/週)
2週目?3週  ホームステイ(食事付)
          日本語教師インターンシップ

■プログラムに含まれるもの
・ホテル1週間宿泊費
・英語授業1週間(週5日/25時間)
・会食費(英語授業修了時)
・航空券(メルボルン⇔東京「成田」)(メルボルン⇔大阪「関西」)
・空港送迎
・メルボルンバスツアー
・旅行保険
・ホームステイ2週間(食事付)
合計 $4450≒38万円

このプログラム内容を「ちょと意地悪」にも相場価格(メルボルンでの相場)との比較として費用換算としてさせて貰いました。(あくまで想定での価格ですので悪しからず)

■勝手に費用内訳を想定してみた結果
・ホテル1週間滞在・・・$100×6日=$600±
・英語授業(語学学校へ通った場合)・・・$500±/週 (入学金含む)
・会食費・・・$50±
・空港送迎・・・$200±(往復)
・バスツアー・・・$100±
・旅行保険・・・$200±
・ホームステイ・・・$250×2=$500±
・ホームステイ紹介料・・・$200±
・航空券(往復)・・・$1700±
・インターンシップ手配料・・・$1000±
合計・・・$5050≒43万4千3百円 (AU$1=86円計算)

通常の相場で考えると上記の通りになるのですが、それと比べても安いと思いませんか?
見積もりの方が実際価格より5万円以上も高くなってしまっています。

このような企業(政府かな??)努力の賜物みたいなプログラム、余り見かけることが無いのでついつい紹介させて頂く事にしました。恐らく実費だけでの価格設定でしょうから、インターンシップ手配料で儲けているのかな??って思います。それでも安いじゃないですか??
しかもビクトリア州が主催する日本語教師インターンシッププログラムですから安心して参加することできますし。

今年の夏休みの語学研修として人気がでるのではないかな?って思います。来年の春休みに向けての計画として検討しても良いかも知れませんけど、その頃には価格が変わっているかもしれませんね?8月開催のお申し込みの期限は6月27日までとなってますので、「これいいな!」と思ったらお早めにお問合せ下さい。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 海外留学
genre : 学校・教育

comment

Secret

留学関連書籍
人気ブログランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
リンク